So-net無料ブログ作成
検索選択
旅(北海道) ブログトップ
前の10件 | -

今日のランチ?-総集編?- [旅(北海道)]

今日は、FOUR BEATの大洗ツーリングの予定でしたが・・・
天気予報が雨のため中止になりました(T_T)

なにせ、雨が降るといろいろと危険をはらんだ旅になってしまう車なので・・・(爆)
「要は雨漏りすんだろ!」とか「軟弱者集団!」って言わないでね(^_^;)


さて・・・
今年、最後を締めくくる記事は、どうしたものかと・・・???

やっぱり、ウチのブログ記事のメインは、これだよね(爆)

(※注 「酒」は、車メインのブログですから、控えめに(^_^;)

では、「今日のランチ」・・・
北から始めてみようか(^_-)

函館朝市「きくよ食堂」
IMG_0686.jpg

「イカ刺し定食」
IMG_0690.jpg
IMG_0694.jpg

http://www.abs-plaza.com/kikuyo/

って、いきなりランチじゃなく朝ご飯なんですが・・・(^_^;)

函館の夜景
IMG_5968.jpg
IMG_0948.jpg

せたな町「あわび山荘」
IMG_0716.jpg

「あわび御膳」
IMG_0717.jpg
IMG_0718.jpg
IMG_0719.jpg

http://www.awabisanso.com/index.htm

「ニセコワイスホテル」
IMG_0729.jpg

「ジンギスカン」
IMG_0736.jpg

http://www.niseko-weiss.com/

ここは、屋上展望デッキが良かった(*^_^*)

夜景
IMG_3819.jpg

日の出
IMG_3855.jpg

増毛町(ましけ)「まつくら」
IMG_0780.jpg

「うに甘エビ丼」
IMG_0779.jpg

http://www.mashike-sci.jp/20030204matsukura01.htm

留萌「礼受牧場」(れうけ)の「ソフトクリーム」
IMG_3882.jpg

http://rumoi-rasisa.jp/02r-tour/05reuke/05reuke.html

北海道のは濃かった(*^_^*)

このあとの「オロロンラインの夕日」がきれいだったんだ~(*^_^*)

IMG_3905.jpg

南稚内「みかく」
IMG_3918.jpg
IMG_3919.jpg
IMG_3921.jpg

セイコーマートのホットシェフ(爆)
IMG_0809.jpg

紋別「まるとみ」
IMG_0833.jpg

「海鮮丼」
IMG_0838.jpg

http://www.marutomi-kani.com/tenpo.html#marutomi

紋別といえば・・・これ(^_-)

IMG_0840.jpg

道の駅サロマ湖
IMG_0843.jpg

「いももち」
IMG_0844.jpg

「ホテル グランディアサロマ湖」
IMG_0850.jpg

「ホタテ料理」
IMG_0847.jpg

「北海シマエビ」
IMG_0846.jpg

http://www.hotel-grantia.co.jp/saromako/

佐呂間町「北勝水産」
IMG_0857.jpg

「ホタテの刺身」(¥200)
IMG_0858.jpg

http://www.hokushosuisan.com/

道の駅「美幌峠」(びほろ)
IMG_0887.jpg

「あげいも」
IMG_0882.jpg

私はここのが「北海道一」だと思ってます!
反論は・・・スルーしますので、やめてね(^_^;)

美幌峠から屈斜路湖(くっしゃろ)
IMG_4081.jpg

弟子屈町(てしかが)「弟子屈ラーメン」
IMG_0908.jpg

「魚介しぼり醤油」
IMG_0906.jpg

http://teshikaga-ramen.com/contents/index2.html

(番外編)
Nさん宅の歓迎会も美味しかった(*^_^*)
IMG_4164.jpg

晴れた摩周湖
IMG_4094.jpg

中標津(なかしべつ)「開陽台展望館」
IMG_4169.jpg
IMG_4171.jpg
IMG_4167.jpg
IMG_4179.jpg

http://www.nakashibetsu.jp/nakashibetsu.nsf/doc/si_20?OpenDocument

羅臼(らうす)「純の番屋」
IMG_4191.jpg

鮭児の入った「刺身定食」
IMG_0918.jpg
IMG_0920.jpg

http://shiretoko-funaki.jp/jynbanya.html

弟子屈「翻車魚」(まんぼう)
IMG_0934.jpg
IMG_0935.jpg
IMG_0937.jpg
IMG_0939.jpg
IMG_0938.gif

http://www.masyuko.or.jp/pc/mkk/food2/manbou.html

鹿追町(しかおい)「大草原の小さな家」
IMG_0944.jpg
IMG_0950.jpg
IMG_0951.jpg

http://daisougen.jp/

今年は、これだけ食ったんだ(^_^)v
どおりで「ひとまわり大きな人間」になる訳だ(爆)
(^_^;)

去年は・・・

積丹町美国「冨久寿司」
IMG_0289.jpg

バフンとムラサキの「ウニ丼」
IMG_0288.jpg

積丹岬
IMG_3788.jpg

天塩町(てしお)「十割そば田舎屋 天塩店」の「タコキムチ丼」
IMG_0307.jpg

枝幸町(えさし)「蕎麦処 丸幸」
IMG_0325.jpg

「カニ天蕎麦」
IMG_0326.jpg

道の駅「興部」(おこっぺ)の「プリンとバターケーキ」
IMG_0329.jpg

根室市納沙布岬「鈴木食堂」
IMG_0343.jpg

「生サンマ丼」
IMG_0344.jpg

道の駅「厚岸」(あっけし)コンキリエ
IMG_0350.jpg

「生牡蠣」
IMG_0349.jpg

弟子屈町川湯「オーチャードグラス
IMG_0362.jpg

「ビーフシチュー」
IMG_0369.jpg

清水町日勝峠「とかち亭」
IMG_0377.jpg

「十勝牛トロ丼」
IMG_0376.jpg

室蘭市「味の大王」の「カレーラーメン」
IMG_0379.jpg

地球岬
IMG_1006.jpg

さて、北海道が廻り終わったので、続いて東北の旅ですが・・・
って、今回とんでもなく長くなったので、東北は明日にしますm(_ _)m

あの~?
今年最後の記事だったのでは・・・(爆)

で・・・
この調子でやってると、1月1日の記事は・・・
「今日のランチ」-関東編-?あたり?なのでは・・・(^_^;)

「一年の計は元旦にあり!」(爆)

いや~、ウチのブログ、この手の情報はいっぱいあったんですね~””
さすが「自動車」がテーマだけのことはあるなぁ~(^_^)v

あ~、でも、今、どれか食いてぇ(>_<)

北海道へ!11 H24.9.1 弟子屈~苫小牧 [旅(北海道)]

いよいよ北海道、最終日です(T_T)

朝食は、景色の良いところで食べよう!
と、阿寒横断道路の「双湖台」へ!

「ペンケトウ」と「パンケトウ」
IMG_4287.jpg

アイヌ語で、「ペンケ」が上、「パンケ」が下、「トウ」が沼、湖の意味です。
が、左上の方の「ペンケ」は、全然見えません。でも、大きいんですよ!
確か、この2つの湖に人が近付くことは出来なかったはず・・・?
秘境です!

「パンケトウ」をアップで・・・

IMG_4288.jpg

ちょっと北海道の形に似てると言われてます。どうでしょう(^_-)

さて、ここで北海道最後の朝食を!

HOT CHEFのおにぎり(タラコ)とカツゲン
IMG_0940.jpg

※カツゲン・・・北海道限定の乳酸菌飲料。私が初めて北海道で見たとき・・・
         雪印の新製品だと思っていた(爆)

昼がヘビーになる予定だったので、朝は軽めに!

阿寒を抜け、オンネトーへ行こうと思ったのだが・・・
この日は土曜日。通る車がみんな曲がっていくので、私は通過!

足寄(あしょろ)で休憩にします。

道の駅「足寄」
IMG_0941.jpg

となりにある昔の駅舎
IMG_0942.jpg

稚内同様、ここも駅に道の駅なんですが・・・
肝心の鉄道が~(>_<)
また廃線巡りになってしまった(爆)

はてぇしぃないぃ~、お~おぞらぁとぉ~♪
は、ここの出身者が書いた曲です!

でも、さらに続きます・・・
足寄から上士幌へ・・・
ですが、上士幌の手前で右折、農道へ入ります。
「ナイタイ高原」「士幌高原」と廻りたかったのですが、もやが掛かってて・・・
いつもの思いつきで、変更です!

「糠平ダム」(ぬかびら)
IMG_4289.jpg

でも、ここ赤N君で近付けそうなところはないな・・・
クマさんも出そうだし(^_^;)

通過します!
もうこの辺、どこで何が出てもおかしくない地域に入ってますから・・・

で、また廃線を(^_^;)

IMG_4291.jpg

かつては、これより旭川寄りの十勝三股まで伸びていました。
こんなところを一人で歩くのは・・・
結構怖いです(>_<)

ちなみに・・・
私の友人の本籍地は、上士幌町「番外地」でした!
たぶん、この辺の奥の方かな?
網走以外にあるんだね~、と感激したのを思い出しました(^_^;)

さらにこれを渡り、糠平湖へ近付くと!

「タウシュベツ橋梁跡」
IMG_4292.jpg

ダムが出来る前は、こっちを走っていたのですが・・・
いまは、どちらも廃線です。

この時期は水没していて、ギャンブルだったのですが、「ちょっと見えるよ!」と
いう情報を聞いてたので(^_^)v

もうちょっと水が引いた画像は、こちらでご覧下さいm(_ _)m

http://www.kamishihoro.jp/place/00000072

では、糠平温泉街を抜け、秘境「然別湖」へ!

途中、展望が開けたところにて・・・

IMG_4297.jpg

なんで、ここだけ展望が開けているか?
実はここ、糠平のスキー場のコースです。
走ってる道路が、冬になると林間コースだったりします(^_^;)
滑ってると、ところどころ標識が顔を出してて、次左カーブとか教えてくれます!

「然別湖」
IMG_4301.jpg
IMG_4303.jpg

温泉と湖があるだけ!
まさに秘境!
ここで、星を見たらきれいなんだろうけど・・・
実はここへ来るのは3回目。
そうそう来れるところじゃないです(>_<)

きっと、士幌高原への道は、ここへ繋ぐつもりだったのだろうけど、自然保護
ということで、行き止まりです。
士幌高原も、あまり人が来るようなところじゃないけどね・・・(^_^;)
そういうところの絶景が好きなんです(*^_^*)

峠を越え、十勝平野が見下ろせる展望台にて

IMG_4306.jpg

やっぱりこの日は、高原はダメだったようです(>_<)

では、山を下りランチにします。
朝は軽くして、たらふく食うぜ!と気合いが入ってます(^_^)v

鹿追町「大草原の小さな家」
IMG_0944.jpg
IMG_0946.jpg

この名前にピンとくる方は・・・
結構古い人ですね(^_^;)
ローラのおうちは、売店になってました(^_^;)

ここは、ランチバイキング(¥1500)の田舎料理のお店です。

選んだ食べ物
IMG_0950.jpg

(脈絡のない選び方だな・・・(^_^;))

ただ・・・
今回、初の試み!
オプションのステーキ(¥800)を付けてみました(^_^)v

IMG_0951.jpg

で、で、でっ、でかい!
予想外にでかかった!
で、途中から完全に戦いになり(爆)
デザートのケーキには、たどり着けませんでした(T_T)

久しぶりだったけど、美味しかったよ(*^_^*)

「大草原の小さな家」
http://daisougen.jp/

さて、この先・・・
去年は、「日勝峠」通ったし、この日はあまり景色も良くない・・・
そうだ!高速が延びたようなので、走ってみよう!
と、行ったものの・・・
やはり北海道で高速はつまらない。
すぐ次の「トマム」で下りました。

まだ「バブルの塔」は、健在でした!

IMG_4308.jpg

「星野リゾート」が入って、頑張ってるみたいだね!

このあたりで、線路沿いを走っていると・・・
おっ!良い写真が撮れるんじゃねー!というところを見つけました(^_^)v
一応持ってきた時刻表によると・・・
10分くらいで来る!
よし!っと、一服してると・・・
BMWライダーさんが、「なにかくるんですか?」と・・・
「特急が来るだけですよ。」と答えると・・・
「一緒に良いですか?」と・・・
実はこの人、十勝にSLを見に来ていたそうです。
で、いろいろ話していると・・・来ました!

やるぜ!一撃必殺!

IMG_4311.jpg

すいませんm(_ _)m
度胸が足りなく、引き付けが・・・・・・・・
ちょっとトリミングしてます。
もうちょっとで、トンネル全部抜けたのに・・・(T_T)

このあとしばらく、BMWさんと車談義!
鉄でライダーで車好きかー!
いやぁ~、楽しかったです(*^_^*)

このあとは、占冠(しむかっぷ)でセイコーマート寄ろうと思ってたのですが・・・
いきなりの土砂降り(T_T)
とても降りられる状況じゃなかったので、通過します。
BMWさん、大丈夫だったかな?

そのまま日高も抜け、やっと止みました(^_^)v
振内(ふれない)のセイコーマートで、休憩。
ここも実は廃線跡が・・・(^_^;)

振内鉄道記念館
IMG_4317.jpg
IMG_4316.jpg

ここのD-51は、かなり痛んでました。
後に見える客車は、ライダーハウスでしたよ。

この日の旅の〆は・・・
「二風谷ダム」(にぶだに)
ここでやってました(^_^)v
まさか隠れてるところに入ってくるとは思わなかったようで、頭にくるのが
悔しそうな顔してやがった(-_-)
ゲームじゃねぇってーの!
まあ、ちょっとざまーみろだったね(^_^)v

ただ・・・こっちも・・・
カードは、アイヌ資料館だったかな?で・・・と・・・
白黒の脇を抜け、また戻ります(爆)

ここが意外に面白くて、アイヌの古民家見学になってしまった(爆)

IMG_4324.jpg
IMG_4322.jpg

中まで見れたんですよ(*^_^*)

いかんいかん、もらうものもらわないと・・・(^_^;)

IMG_0954.jpg

ダムカード・コレクション・・・
とうとう海を渡ってしまった(^_^;)

「二風谷ダム」
IMG_4329.jpg
IMG_4330.jpg

なんか家が並んでるみたいなダムだな~(^_^;)

まあ、これを作るのにいろいろとあったのですが・・・

では、乗船手続きへ苫小牧東港へ!
手続きが終わったら、セイコーマートへ!
自分のお土産を買いに(爆)
サッポロ・クラッシックが安かったから(^_^)v
あっ!夕飯用もね(^_^;)

「フェリーあざれあ」
IMG_4332.jpg

やっぱりでかいな~!

この日の宿「一等和室」
IMG_4335.jpg

もうオフシーズンなので、2人部屋を一人料金で借りられる(^_^)v

出港です!

IMG_4337.jpg

これで、北海道ともお別れ・・・(T_T)

最後に・・・
「工場、萌え~」をやってみました。

北電苫東発電所
IMG_4342.jpg

船は動いてるし、揺れるし、無茶なんですけどね・・・(^_^;)

それと・・・
船の売店で、秋田も寄港するので、お土産を売ってました。
これですが・・・

IMG_4344.jpg

TSさん
秋田は、これで良いのか?

ココアピーナツで、食べたら美味しかったんですけど・・・(*^_^*)
要は買ったんです(爆)
(^_^;)

北海道へ!10 H24.8.31 滝見!&真っ直ぐな道(斜里・清里) [旅(北海道)]

さて、FOUR BEATのメンバーは、明日明後日と福島方面へツーリングへ行くようですが・・・
私は仕事・・・(T_T)
それも何かの因縁か?
日曜日は、八千代工業埼玉工場(爆)

八千代工業
そう!ビートが生産された会社です。

http://www.yachiyo-ind.co.jp/company/jigyou.html

会津方面で、ビートの団体様がお通りするはずなので、よろしくです(^_-)


さて、「北海道へ!」シリーズですが、いよいよシーズン10です!
まるで、「相棒」か何かのようですが、そろそろ終盤。よろしくお付き合いくださいm(_ _)m

知床で、今回初の挫折を味わったのですが・・・
再起を試み、原点に返り、「滝見!」へ行くことにしました。
が、またすぐに挫折・・・(爆)
フレペは混んでそう・・・バスが・・・(T_T)
なので、通過。

ウトロを過ぎたあたりの「三段の滝」

IMG_4231.jpg

貸し切りだったけど、やっぱり地味だよな~(^_^;)
もう一つ上にあるので、本当に3段なんですが、どうやっても見えない(爆)

「フレペ」に戻ろうか?
でも、先に進みます!

このすぐ先にあるのが、「オシンコシンの滝」

IMG_4235.jpg
IMG_4236.jpg
IMG_4245.jpg

涼しい(*^_^*)
「原点に返る!」とか、格好つけてますが・・・
要は、涼みに行きたかっただけです(^_^;)
でも、ここもやたら混んでたよ(>_<)

このあたり、絶壁・道路・海なんで、こんな滝は結構あるんですよ。
オシンコシンほど大きいのはないけどね。

それと・・・
もう少し経つと・・・
歩いて跨げる川に、大量のサケが上っていくのが見られる川もあります!
これは、結構感動ものですよ!
でも、留萌のあたりにもこういう川はあったか・・・

さて、完全に時間が余ってしまった・・・

じゃ、この辺のおすすめ道路へ行ってみるかと!

斜里の海へ伸びる真っ直ぐな道
IMG_4249.jpg

ここを登り切って、曲がると・・・

一体どこまで真っ直ぐなんだ?の道
IMG_4253.jpg

※ネーミングは、私が勝手に付けたものですm(_ _)m

どちらも光が悪く写真としては・・・(>_<)
なんですが、伝えようとしてることは分かるかしら???

どうもこの日の記事には、キレがないな(爆)

じゃ、あそこはどうだ!

「銀河鉄道999」が離陸するところ
IMG_4264.jpg

バレバレのウソですね(^_^;)
一度も使われることのなかった根北線「越川橋梁跡」です。
斜里と標津を結ぶ予定だったのですが、工事は中止になり、この橋梁跡
だけが残ってます。
結局、一度も使われることはなかったんです。
前に来たときよりだいぶ傷んでるような気が・・・

IMG_4263.jpg

ふと気が付くと・・・
今回の旅、結構廃線巡りの旅になってます?
(^_^;)

では、真っ直ぐな道!に戻ります。

清里町の市街から真っ直ぐに伸びる道
IMG_4269.jpg

まあ、この辺は基本的に真っ直ぐな道だらけなんですが・・・
ちょっと他より長いかな?というところをセレクトしてみました!

でも、今見返してみると・・・
こんなところばかり走ってたので、あまり長い直線に見えない・・・
という私は、まだマヒしてるんでしょうか?

清里町といえば、好きな場所があります!
その名は、「宇宙展望台」
どうしてこの名前なのか?は、知らないのですが、ここの景色は大好きです(*^_^*)

IMG_4276.jpg

右の山は、「斜里岳」です。
影で、私も記念撮影しました(^_^;)

左の畑あたりをズームで見ると・・・

IMG_4278.jpg

私は大好きなんですが、どうでしょう?

昔来たときにはなかった?「21世紀の鐘」なるものがある・・・

IMG_4279.jpg

小さかったので、この日はいろんな思いがあり、思いっ切り鳴らしてみた・・・

ごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉんぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅん~(爆音)

お寺の鐘と、音量が同じだよ~(爆)
(>_<)
下でキャンプやってた人・・・
ごめんなさいm(_ _)m

ちょっと早く帰って、呑みに行こう(爆)

帰り道、「夕暮れの屈斜路湖」

IMG_4281.jpg

「雄阿寒岳」まで見えました(^_^)v

すごーく気分が[右斜め下]だったのだが・・・
知床他・・・
意外とこの日も絶景だらけだったのかな???
いろんな意味で、この日は(今も)マヒしてるのかもしれない?

いつもの(今は年一回だが・・・)
弟子屈の「翻車魚」(まんぼう)

IMG_0934.jpg

YEBISUのクリーミートップ
IMG_0935.jpg

お通しは「鴨のローストと山芋」
IMG_0937.jpg

「おすすめ刺し盛り」
IMG_0938.gif

釧路で揚がったという「鯖」が美味かった(*^_^*)

新品種のジャガイモ「インカの目覚め」
IMG_0939.jpg

この続きは・・・
「焼き物」と「ザンタレ」・・・
ですが・・・
諸事情により、写真はありませんm(_ _)m

※諸事情・・・ここにいらっしゃる方には、説明不要と思います(爆)

次の日は、国後島の方が近いのに・・・
埼玉へ帰るよ!
地図見ると・・・
遠いよな~(>_<)

北海道へ!9 H24.8.31 知床へ! [旅(北海道)]

この日は、世界遺産・知床を目指しました!

朝ご飯は、途中の「開陽台」にて
ここは、「はちみつソフトクリーム」で有名なんですが・・・
さすがに朝食ソフトクリームは・・・(^_^;)

「いももち、ザンギ、しゃけイクラおにぎり」
IMG_4169.jpg

今回の旅、ホテルのフロントで、「部屋に虫がいた」とギャーギャー騒いでる
おばさんに出くわしたのだが・・・

ここにあった張り紙
IMG_4171.jpg

田舎に来たんだから、このくらいおおらかな気持ちでいて欲しいですよね(^_-)
まっ、虫にも因るんだろうけど・・・
牧場の真ん中にいるようなもんなんだから、仕方ないよね。

あっ!ここは、当然天気が良ければ、絶景ですよ(*^_^*)

IMG_4167.jpg
IMG_4173.jpg

では、朝食も済んだので、出発です!

ここを下りたらすぐに、定番の・・・

「北19号ミルクロード」
IMG_4179.jpg

ここをちょっと進むと・・・

IMG_4182.jpg
IMG_4181.jpg

広大な「蕎麦畑」がありました(*^_^*)
やはり北海道
比べるのも何ですが、秩父の蕎麦畑とは、面積が・・・!
後の丘の上に見えるのが、開陽台の展望台。

しかし、このあたりで・・・

IMG_0913.jpg

ナビの画面は、ずっとこんな感じ・・・
迷子にはなりそうもないな(^_^;)

標津の手前にて・・・
IMG_4187.jpg

牧草ロールがゴロゴロと・・・

はしょって、またまたワープ!
羅臼、到着です(^_^;)

目標は、「知床5湖、制覇!」なので、ここでお昼を食べるしか無い!
ちょっと時間を潰しに「羅臼国後展望塔」へ!

IMG_4188.jpg

羅臼の街
IMG_4189.jpg

この日は、霞んでましたが、後に見えるのが「国後島」
これだけ近いと、いろいろ考えちゃいますよね(-_-)

さて、お昼にします!
ちょっとミーハーなところへ行こう!と決めてましたが・・・
すいません、なめてましたm(_ _)m
ミーハーどころか、料理は絶品でした!

「純の番屋」
IMG_4191.jpg
IMG_0917.jpg

「北の国から」好きな人は、一目で分かりますよね!
「2002遺言」の番屋を移築したお店です。

ここにはメニューは無くて、入って左の料理写真から選んで注文でした。
注文は、一言で決まりました!
「今日は、「鮭児」が揚がったから!」で、即決です!

「スペシャル?刺身定食」(¥2480)
IMG_0918.jpg
IMG_0920.jpg

手前のサーモンが「鮭児」です(*^_^*)
美味かったー(*^_^*)

※「鮭児」
紋別でごちそうになった「まるとみ」さんのHPに説明がありました。
http://www.marutomi-kani.com/osusume2.htm

では、いざ!知床横断道路へ!
ここも気持ちの良い道なんですが・・・
それは、突然目の前に現れます・・・

「羅臼岳」
IMG_0923.jpg
IMG_4195.jpg

赤N君も一緒に!

IMG_4203.jpg

羅臼方向を望むと・・・

IMG_4197.jpg

ここからも「国後島」が見えます。

では、知床峠を下り・・・

IMG_0924.jpg

知床5湖へ!

IMG_0926.jpg

しかーし・・・
着くなり、非情なお知らせが・・・(T_T)

IMG_4204.jpg

10回以上来てるのだが、今まで行けたとしても2湖まで・・・
せっかく山歩き装備用意してきたのに・・・(T_T)
ポラリエ以上、完全に無駄になってしまった(爆)
ここには、縁が無いのだろうか・・・???

せっかく来たので、遊歩道を歩きます(T_T)
私が来てた頃は、こんなの無かったし・・・
初めてだから、良いか!と・・・

IMG_4205.jpg

ただ、ここしか行けないというのもあるが、やたら混んでる・・・
まるで新宿の駅を歩いているよう(爆)
そりゃそうだよね。観光バスが5台も6台も停まってたんだから・・・
「昔の知床を知ってる人は、今行くとがっかりするよ」と言われてたのは、
こういうことだったのかな・・・???

でも、景色はきれいでしたよ(*^_^*)

「1湖」
IMG_4216.jpg
IMG_4223.jpg
IMG_4226.jpg

帰り際、シカさん登場!

IMG_4222.jpg

サッカーに関しては、「鹿」は嫌いだが・・・
これは、和ませてくれました(*^_^*)

やる気もなく、標準ズームのみだったので、トリミングですm(_ _)m

ブログ的には・・・
「ヒグマ、登場!」
の方が良かったかな(^_^;)

センターに戻ってみて、再度確認。
「1湖の方に戻ってきちゃった。今日は閉鎖だな。」の声が聞こえ・・・
諦めました(T_T)

またチャレンジするか!?

お土産に・・・

IMG_0927.jpg

すぐ飲んじゃったけど・・・(^_^;)
あっ、「ビアー(BEER)」じゃなくて「ベアー(BEAR)」だからね(爆)
まだ運転するんだから・・・(^_^;)

しかし、相変わらず「限定」に弱い(爆)

今回の旅・・・
初の挫折を味わった気がする・・・

でも、ここでの時間が余ったので、このあと挽回します!
その話は、次回!ということで・・・m(_ _)m

北海道へ!8 H24.8.30 サロマから弟子屈へ! [旅(北海道)]

朝のサロマ湖です。

IMG_0854.jpg

やはり海にしか見えないか・・・
砂州も写ってはいるのだが・・・

この日の朝食
IMG_0855.jpg

やっぱりホタテは、外せない!
ホタテのフライに、ミニホタテ
でも、塩辛が美味しかったな(*^_^*)
それと、やはり北海道、牛乳が濃かった!

では、出発します!
前日に東の端ワッカ原生花園へ行ったので、反対側へ行きます。
つまりちょっと戻るんです(^_^;)

三里浜キャンプ場付近にて
IMG_4006.jpg

両側とも海に見えますが、右はサロマ湖、左はオホーツク海です!

登栄床(とえとこ)の港にて
IMG_4008.jpg

計呂地(けろち)のC58
IMG_4010.jpg
IMG_4009.jpg

これは、ウチの近所を走ってるんだよね(^_^)v

見事な水平線!

IMG_4012.jpg

やっぱり海にしか見えない?

朝ご飯は、食べたのに・・・

北勝水産
IMG_0857.jpg

ホタテの刺身¥200
IMG_0858.jpg

また食べてしまった(*^_^*)

では、これから能取湖沿いを走ります!

卯原内の9600型
IMG_4019.jpg
IMG_4018.jpg
IMG_4017.jpg

この近くで、サンゴ草の群生地があるのですが、今年は枯れてしまって
いるようです。
去年は、ちょっと赤くなったくらいだったです。

ぐるっと走ると・・・
見えてきました。能取岬(のとり)!

IMG_4024.jpg

ここ、脇道に入った岬に向かう道が最高なんです(*^_^*)

IMG_4028.jpg

どうでしょう?
気持ちいいでしょ(^_-)

能取岬にて
IMG_4033.jpg

では、廃線巡りの旅ばかりだったので、生きてる?駅を見に行ってみます!

「藻琴駅」(もこと)
IMG_0866.jpg

有名な「北浜駅」
IMG_0867.jpg

ここは、海が近いんです!

IMG_0870.jpg

汽車が来るといい絵になりそうですが・・・

IMG_0871.jpg

なにせ本数が・・・
ここは相変わらず名刺だらけでした。

では、(やっと?)海岸線から離れて、内陸の「女満別」(めまんべつ)へ!
このあたり・・・
美瑛のような丘が結構あるんですよ!

IMG_4040.jpg
IMG_4042.jpg
IMG_4045.jpg

ひまわり畑も!

IMG_4048.jpg

でも、有名なのはここかな!

「メルヘンの丘」
IMG_4055.jpg

では、美幌峠(びほろ)を抜け、弟子屈(てしかが)へ向かいます!

道の駅「美幌峠」
IMG_0887.jpg

ここは、美幌峠の展望台です。
ここからの景色は、絶景ですよ(^_-)

「屈斜路湖(くっしゃろ)と中島」
IMG_4081.jpg

右に和琴半島(わこと)が見えますね!

そして、この峠を弟子屈側に下る道が最高に気持ちいい(*^_^*)

IMG_4077.jpg

さらに、ここでおすすめなのが・・・

「あげいも」
IMG_0882.jpg

北海道の峠には、あちこちにこれと同じものがあるのですが・・・
私は、ここのが一番好きです(*^_^*)

などと、くつろいでいると・・・
まさかの浜頓別の新潟ライダーさんと再会!
そっか!同じようなコースで旅してるんだもんね。
走りに来てるなら、間違いなくここと摩周岳は来るか!

しかし、バイクで新潟から地ベタを這って、それもフェリーは大間~函館だけ!
って、すごいよ!

では、峠を下ります!

IMG_0889.jpg

屈斜路湖沿いの道を川湯方面へ!

IMG_0896.jpg

去年も行った駅ナカ「オーチャードグラス」でランチ!

IMG_0902.jpg

のハズだったのだが・・・
大混雑(爆)

ランチは後回しにして、「走り」の方を継続します!
2年暮らした町なので、この辺はどこもホームコース(^_^)v
楽しいんだよ(^_-)

摩周岳を攻めます!
あっ!当然安全運転だよ(^_-)
??????

IMG_0900.jpg

晴れた「摩周湖」
IMG_4094.jpg

一昨年は「第1展望台」、去年は「裏摩周展望台」だったので・・・
今年は「第3展望台」

あっ!注意を忘れてましたが、若い女性が「晴れた摩周湖」を見ると・・・
「いき遅れる」という話がありますm(_ _)m
「責任取って!」は、歓迎いたします(^_-)
な~んてね(^_^;)

でも・・・
男もそうかもよ!
私は麓に住んでたので、ここには晴れてるときしか来なかったんだよね~。
んっ、それは関係ないか・・・(^_^;)

よく考えたら・・・
「霧の摩周湖」の方が見たことないかも・・・(爆)

そういえば・・・
「第2展望台」って、あったかな???

ちょっと川湯の硫黄山を見下ろして・・・

IMG_4098.jpg

では、弟子屈の街でランチにします!

「弟子屈ラーメン」
IMG_0908.jpg

「魚介しぼりラーメン」
IMG_0906.jpg

初めて食べた!
美味しかったです(*^_^*)
と、思ってたら、話を聞くと・・・
昔食べてました(爆)
ただ、そのときは・・・
いつも酔ってたので、よく覚えてないです(爆沈)
(^_^;)

さてこのあと、湿原を見に行こうかと思ってたのですが・・・
この日も暑い中歩き回って、ドロドロ汗だく。
近場を廻って、宿で温泉に入ることにしました。

向かったのは、標茶の「多和平」

IMG_4109.jpg
IMG_4107.jpg

「地平線が見える丘」とも言われてます。
ここは、キャンプ場にもなってますが、駐車場で車中泊なら、タダです!
20分も掛からないところに住んでたので、徹夜はなかったですが・・・
360度のパノラマ!
ここで、星を見るときれいですよ(^_-)

続いて、似たようなところですが・・・
弟子屈の「900草原」

IMG_4134.jpg
IMG_4133.jpg
IMG_4131.jpg
IMG_4132.jpg

20ん年前、私が住んでた頃は「町営牧場」と呼ばれてましたが・・・

弟子屈の街の中のミニひまわり畑
IMG_4143.jpg

Nさんのところで、歓迎会をやってくれることにm(_ _)m

ちょっとその前に・・・
「摩周第1展望台」に夜空を見に行ったのだが・・・
月明かりで全くダメ(T_T)

悔しいので・・・

「月明かりの摩周湖の夜景」
IMG_4153.jpg

「弟子屈の夜景」
IMG_4154.jpg

いつもいつも盛大な歓迎会、ありがとうございますm(_ _)m

IMG_4164.jpg

北海道へ!7 H24.8.29 サロマ湖に沈む夕日! [旅(北海道)]

さて、紋別を出て、サロマ湖に向かいます。
まあ、紋別まで来てしまってるので、着いたも同然なんですが・・・(^_^;)

実は、サロマ湖近辺は、ほとんど通過で、寄り道をしたことがない。
というのが、今回宿を取った大きな理由なんですよね!

まず、駅で寄り道・・・

IMG_3943.jpg
IMG_3944.jpg

えっ、なんか変???
妙にレトロだし・・・
サロマ湖のあたりに鉄道は走ってないし・・・

そうです!
ここは、道の駅「かみゆうべつ」
廃線跡の一部が残されてます。

IMG_3941.jpg

ここは、チューリップで有名なんですが・・・
そんな時期じゃないのでm(_ _)m

ここは、温泉に入れますよ(^_-)

近くの牧草地では・・・

IMG_3946.jpg

牧草ロールがゴロゴロと・・・

サロマ湖に着きました(^_^)v

IMG_3953.jpg

って、これじゃ海にしか見えませんね(^_^;)
よーく見て下さい。砂州が見えるんですよ!

IMG_3952.jpg

ここで、おやつタイムにします。

道の駅「サロマ湖」
IMG_0843.jpg

今回は、うえいぱうわさん向け情報ですね(^_-)
北海道で、「だんご」といえば・・・

「いももち」
IMG_0844.jpg

ジャガイモのデンプンで作っただんごです。
ここのは、揚げてありました。
バター醤油味で、美味しかったですよ(*^_^*)

では、この日のメイン・イベントのロケハンに出かけます!

IMG_0845.jpg

「ワッカ原生花園」
IMG_3955.jpg

ここが、サロマ湖の西側の砂州の根元です。

でも、ここはやめました(^_^;)

では、ホテルのチェックインまで時間があるので、またまた寄り道・・・

「佐呂間駅」
IMG_3957.jpg

って、もうないですね。

IMG_3956.jpg

鉄道記念館として、残してありました。
中は、ちょっと離れたところへ行って、鍵を開けてもらわないと、見れない
ようです。

IMG_3958.jpg

でも、D51の運転台は、自由に入れました(^_^)v

では、ホテルにチェックインします。

「グランティアサロマ湖」
IMG_0850.jpg

ここは、ライダーさんには良い宿ですよ!

IMG_0852.jpg

ロビーの一角が駐輪場でしたから!

最初見たときは、飾ってあるのかと思った・・・(^_^;)
実際、反対側には・・・

IMG_3962.jpg

こんなのが飾ってあったので!

では、この日のメイン・イベント「サロマ湖に沈む夕日」を見に!
場所は、キムアネップ岬にしました。
今回は、一人じゃなく、かわいいコネコちゃんと一緒に(^_^)v

IMG_3964.jpg

まあ、そんなとこだろう!と、みんな思ってましたよね(^_^;)

では・・・
「サロマ湖に沈む夕日」です(^_-)

IMG_3976.jpg
IMG_3982.jpg
IMG_4004.jpg

場所をここにしたのは・・・
これを撮ってあげるためでした(^_^)v

IMG_4002.jpg

ちょっとカタログにありそうな写真っぽい(*^_^*)

夕食は・・・

IMG_0847.jpg

ホタテ料理と!

IMG_0846.jpg

北海シマエビを(*^_^*)

グルメ生活の反動か・・・?
夕べは・・・

IMG_0759.jpg

チープな北海道生活が続いてます(爆)
(^_^;)

北海道へ!6 H24.8.29 稚内~オホーツクライン! [旅(北海道)]

この日は、稚内からサロマへ向かいました。
(今回の記事では、サロマまでたどり着けませんm(_ _)m)

素泊まりなので、朝起きたら、出発です!
街に泊まるときは、夜は外で食べた方が楽しいからね(^_-)

まず寄ったのは・・・

「南稚内駅」
IMG_0808.jpg

ここから30秒の宿だったので・・・(^_^;)

朝ご飯は、「稚内公園」でいただくことにしました。

IMG_0811.jpg

稚内の街を見下ろしながら・・・

IMG_0809.jpg

セイコーマートのHOT CHEFのおにぎりとKIRIN ガラナ

なんか急に貧相な食事になったって?
いいんです!
北海道の旅は、セイコーマートのお世話なしにはあり得ないんです!
お店で調理なんで、意外に美味しいんだよ(^_-)

「稚内公園」
IMG_0813.jpg

後に見えるのは、「百年記念塔」
上には展望台があり、下は「北方記念館」があります。
が、まだ開いてません(爆)
晴れてれば、サハリンまで見えるんだけど・・・

IMG_0816.jpg

さすがは「最北の街」
まだ紫陽花が見頃!

「氷雪の門」
IMG_0812.jpg

稚内といえば、これが有名かな!

「九人の乙女の像」
IMG_0810.jpg

これは、真岡郵便電信局事件(北のひめゆり事件)の慰霊碑。
1945年8月20日樺太真岡郡真岡町の真岡郵便電信局で、ソビエト軍侵攻時に
12人のうち高石班長、可香谷、吉田、志賀、渡辺、高城、松橋、伊藤、沢田の
17~24歳の合計9人の女性電話交換手が「皆さん、これが最後です。さようなら、
さようなら」という言葉を残し自殺、殉職した。
悲劇ですね。ポツダム宣言受諾後なのに侵攻・・・(-_-)

「南極観測樺太犬訓練記念碑」
IMG_0815.jpg

「樺太犬供養塔」
IMG_0814.jpg

実際に、ここで訓練してたそうです。

では、街に下ります。

「稚内港北防波堤ドーム」
IMG_0819.jpg

これ、でかいですよ!

IMG_3922.jpg

「稚内駅」
IMG_0820.jpg

これも行き止まり駅!
今は、半分「鉄道駅」、半分「道の駅」です。
しかし、きれいになっちゃったね~!
でもまだ、道の駅は開いてない(爆)

では、そろそろ稚内を出ます。

「漁船と赤N君」
IMG_3924.jpg

横には・・・

IMG_3923.jpg

逃げません・・・望遠が要らなかった(爆)
カモメみたいだけど、模様が・・・???

宗谷丘陵へ行ったみたのだが・・・

IMG_3926.jpg

霧が~(>_<)
去年は良い天気だったんだけど・・・

「宗谷岬」
IMG_3931.jpg

結構賑わってました。

すぐ脇には・・・

最北端のスタンド
IMG_3932.jpg

しかし、この写真撮ってるすぐとなりには・・・

「旧海軍望楼」
IMG_3929.jpg
IMG_3933.jpg

この建物は、日露戦争時、バルチック艦隊が宗谷海峡を抜けるのか、
対馬海峡を抜けるのか、その情報を得るために建てられたそうです。
つまり明治の建物。
その後も、宗谷海峡監視のために使われ続けたらしいです。

では・・・
一番北まで来てしまったので、あとは南下するだけです(^_-)

IMG_0824.jpg

途中・・・
変わった山・・・???

IMG_0825.jpg

全部ホタテの貝殻です(^_^;)

この日の午前中は、霧の中を出たり入ったり・・・
去年は、浜頓別の「クローバーの丘」へ行ったのですが、この天気じゃ・・・
ということで、オロロンライン同様の電線も電柱もない海沿いの道を行き
ます!

IMG_0829.jpg

しかし・・・
白い世界が広がるだけ・・・

「脱出!」
IMG_3935.jpg

このあと、浜頓別のセイコーマートで、休憩。
ここで、やってきた新潟ライダーさんとしばしの車談義(^_^)v
どうやら、昨日から同じコースをたどってきたようだ。
夕べの京都ライダーさんは、全く逆で稚内ですれ違い。
人がどこかで会うなんて、ホントに偶然なんですね!

次は、去年気持ちよかった「北見神威岬」へ・・・
だったのだが・・・

IMG_0831.jpg

きゃー、また霧に襲われるー(>_<)
どんどん真っ白に・・・
仕方なく通過。

こんな調子でどんどんと進み・・・
気が付くと、「紋別」の街。
ちょうどお昼に良い!

「まるとみ」さんで
IMG_0833.jpg

「海鮮丼」
IMG_0838.jpg

美味しかったです(*^_^*)

隣は、直売所で・・・
こんなものが!

IMG_0839.jpg

美味そー(*^_^*)

またまた、港で一服(^_^;)

IMG_3938.jpg

さて、「紋別」といえば・・・
これですね!

流氷砕氷船「ガリンコ号」
IMG_3939.jpg
IMG_3940.jpg

http://www.o-tower.co.jp/garinko/

流氷の上を一度乗ってみたいな(*^_^*)

一度チャレンジしたときは、吹雪だったんだよな~(T_T)
流氷は見れたけど、ホントに寒かった(>_<)

あと・・・
「紋別」には、他にもすごいものがあるんですよ!
これです(^_-)

IMG_0840.jpg

こういう意味のない無駄なもの・・・
大好き(^_^)v
しかし、リアルに作ってあるよな~(^_^)v

北海道へ!5 H24.8.28 オロロンラインで利尻富士に沈む夕日! [旅(北海道)]

今までで、一番長いタイトルかも???
タイトルのは、最後に出しますので、途中もお付き合いくださいm(_ _)m

前の夜・・・
羊蹄山の写真を撮っていて・・・
「朝も行けるんじゃねっ!」っと、早起きしてみました!
前の日もほぼ徹夜。
この人、命削って旅してますね(^_^;)

「羊蹄山と日の出」
IMG_3855.jpg

霧でどうなるか、と思いましたが、逆に良い雰囲気になったような(*^_^*)

となりで、朝日を浴びたアンヌプリが良い感じです!

IMG_3858.jpg

では、朝食まで酔い覚ましの散歩です(爆)
「あっ、アカゲラ!」
となったが、後の祭り、カメラは部屋。望遠は車の中です(T_T)
散歩が終わっても、まだまだ朝食までは時間がある・・・
ラウンジのテラスで、道新読みながら、珈琲をいただきます。

無料セルフサービス
IMG_0741.jpg
IMG_0744.jpg

では、朝ご飯をいただいて、出発!

ちょっと寄り道
「倶知安駅」
IMG_0745.jpg

ここは、変わらんな~

では、倶知安から赤井川を抜け、小樽へ!

IMG_0749.jpg

昔はここ、繋がってなかったんで、今回初めて走ります!

IMG_0751.jpg

でも、赤井川から小樽は、大学時代のホームコースですね(^_^;)
あの頃は、途中ダートもあったんだよな~。

ちょっと懐かしいところへ寄り道。
まあ、こんな展望台はなかったけどね・・・(^_^;)
あの頃は・・・
夜な夜な、「車で鬼ごっこ」のメッカだったんだから・・・(爆)

「毛無峠」
IMG_0752.jpg

ここからは、小樽の街が見下ろせます。
夜景もきれいですよ(^_-)

IMG_0753.jpg

では、小樽の街まで行くとやっかいなので、望洋台を抜け、朝里(あさり)ICへ!
札樽道を走って行くと・・・

IMG_0755.jpg

おっ、86!
初めて見たかも。
一応またまたナンバー隠したけど・・・(^_^;)
でも、すぐお別れ。

縁起の良い駅により道です!
いっぱい中身の詰まったこれが欲しいな~(*^_^*)

「銭函(ぜにばこ)駅」
IMG_0758.jpg
IMG_0757.jpg

えっ、「遊んでないで、働け!」
おっしゃるとおりです(^_^;)

さあ、北へ北へ走りますよ!
石狩川を渡り!

IMG_0760.jpg

いつもの「望来(もうらい)の丘」で、一休み(*^_^*)

IMG_3872.jpg

あのずっと向こうを目指します!

IMG_0768.jpg
IMG_0770.jpg

増毛、到着!
「ましけ」ですからね。「ぞうもう」ではありません!
そろそろやばいのだが・・・(爆)

「増毛駅」
IMG_0774.jpg
IMG_0775.jpg

ここは、行き止まり駅で間違いなしですよね(^_-)

豪雨による土砂崩れで、汽車は来ないようです。
26日は、そんなにすごかったのか・・・
確かに、ここまでのトンネルは、水浸しで赤N君はすでにドロドロですが・・・

昼にはちょっと早いので、ウロウロと・・・

駅前には・・・

IMG_0777.jpg

映画セットではありません。現役です!

IMG_0781.jpg
IMG_0783.jpg

やっぱり目に付くのは、ここ・・・(^_^;)

IMG_0782.jpg

では、お昼にします!
去年来て、気になってた「まつくら」さんで。

IMG_0780.jpg

「うに・甘エビ丼」
IMG_0779.jpg

あまあま(*^_^*) うまうまでした(*^_^*)

食後、海辺で一服休憩(^_^;)

IMG_3878.jpg

空と海の青と赤N君
良いですね~(*^_^*)

ここで・・・
同じように一服休憩していた営業の方と、車談義。
楽しく過ごせました(^_-)

では、さらに北へ!

IMG_0785.jpg

あっ!
車載写真、ハンドル持って撮ってるので、カーブでは傾きますm(_ _)m
今まで、直線でばかりだったかな?

留萌は、海沿いを走ってみようか!と、進みかけたんですが・・・
途中の丘の上の牧場が気になったので、戻ります!

IMG_3880.jpg

山羊さんが、頭を下げて迎えてくれました(*^_^*)
(草食ってるだけだろ・・・(^_^;))

やっぱり、食後のデザートが・・・

「青い空と海とソフトクリーム」
IMG_3882.jpg

北海道のは、濃いぜー(*^_^*)

と、お客さんは私だけだったので、お店のおばさんが・・・
「あんな車、見たことないんだけど、何だい?」と
すると、奥からおじさんが
「あっ、留萌の街から戻るとき、すれ違ったNSXだよ!」と
たぶん、Uターンする前だな。
そして・・・
私を含むおじさん二人とおばさん二人で、車の廻りでワイワイと・・・
なんだかんだと楽しかったです(*^_^*)

こんな景色を見ながら・・・

IMG_3883.jpg

ソフトクリーム、美味しかったです(*^_^*)

写真を撮り忘れてしまったのですが、牧場の名前は
「礼受(れうけ)牧場」です!

留萌を抜けると・・・
「稚内」の表示が出てきました!

IMG_0786.jpg

道の駅「おびら鰊番屋」にて
IMG_3885.jpg

道の駅「しょさんべつ」
ここには
「初山別天文台」
IMG_3887.jpg

昔、このあたりで見た星空は、きれいだったな~(*^_^*)

IMG_3888.jpg

さあ!まだまだ北へ!

IMG_0791.jpg

天塩から、国道232を離れ、海沿いを行きます!

ここは、電柱も電線もない道。

IMG_0794.jpg

そのうちに・・・
ガードレールさえなくなります。

IMG_0798.jpg

ライダーさん達
こういう写真を見て、魅了されてしまうのでしょうね(^_-)

このコース、1回目はロケハンなので、一度稚内へ行き、給油&洗車します!

夕方、ピカピカになって、戻ってきました(^_^)v

IMG_3894.jpg

天気は・・・
いけそうです!

では、タイトルから長々と大変お待たせいたしましたm(_ _)m
8/28の絶景「利尻富士に沈む夕日!」です(*^_^*)

IMG_3898.jpg
IMG_3897.jpg
IMG_3905.jpg
IMG_3910.jpg
IMG_3912.jpg
IMG_3914.jpg

もうちょっと北の方で撮れば良かったかな・・・???
初めて見たときは、稜線まではっきりくっきり(*^_^*)
去年は、空振り(>_<)
今回は、ちょっと雲が・・・
1勝1敗1引き分け・・・かな?
限りなく2勝に近いと思っていますが、どうでしょう?
雲と霧があるのも、悪くはないですよね(^_-)

このあと・・・
稚内の居酒屋「みかく」さんで・・・
祝杯を挙げました(^_^)v

IMG_3918.jpg

お通しは「○○カレイの煮付け」(忘れたm(_ _)m)
IMG_3919.jpg

おまかせ刺盛り
IMG_3921.jpg

このあとは・・・
ナイショ(^_-)

深い意味?は、ありませんけど・・・(^_^;)

北海道へ!4 H24.8.27 松前城・積丹半島 [旅(北海道)]

今回は、北海道最南端「白神岬」から北上します。

まず、目指すは「松前城」

ですが・・・
かつては、ここにも線路があったんですね・・・

IMG_0712.jpg

では、「松前城」へ!
役場方面から、登城します(^^)/

IMG_3745.jpg

「3本松と搦手二ノ門」
IMG_3747.jpg

白い壁、青い空・・・
良い天気だ(*^_^*)

ただひとつ問題が・・・
まだ8時前・・・
中に入れません(爆)

ここは2回目。
というか、北海道に住んでいたときでも、ここまで来ることはまずない!
前に来たときは見たから、いいや!
と、外回りから攻めてみる。

「搦手二ノ門」
IMG_3748.jpg

「天守」
IMG_3750.jpg

やはり、外からではよく見えない(爆)
裏へ廻ります。

IMG_3756.jpg

「本丸御門」は、なんとかして見たいぞ!
と、いつもの「バリアングルモニター」で(^_^)v

IMG_3759.jpg

「堀と天守」
IMG_3754.jpg
IMG_3763.jpg

「お堀の蓮の花」
IMG_3761.jpg

やはり、9時までは待てん。
これで、松前をあとにします。

IMG_3767.jpg
IMG_3753.jpg

帰りは・・・
「天神坂門」から
IMG_3770.jpg

では、北上します!

IMG_0713.jpg

次の休憩は、道の駅「上ノ国」

IMG_3771.jpg

この日は、どんよりしていましたが・・・
12年前に来たときは、ここで日本海に沈む夕日を見ました(*^_^*)

16.jpg
15.jpg

さて、次の寄り道は・・・
これは、行き止まり駅でしょ(^_-)

「江差駅」
IMG_0340.jpg

江差を通ったので、コイツも見てきました。

幕末最強の軍艦
「開陽丸」
IMG_3772.jpg

赤N君も入れてあげて!
IMG_3775.jpg

そろそろ、昼をどうするか考えないとな~
それよりなにより、昨日の弘前で汗だく。
今朝のむわ~っとした函館ランニング
ちょっと温泉でも・・・
と、思ったところで看板が!

「大成温泉保養センター」
IMG_0714.jpg

貸し切り温泉満喫(*^_^*)

すると、となりに・・・

「あわび山荘」
IMG_0716.jpg

あわび~、アワビ~、鮑~(*^_^*)

「あわび食べられるんですか?」と、聞くと・・・
「食べられますよ!」

ぜいたくな早お昼にします(*^_^*)

IMG_0717.jpg
IMG_0718.jpg
IMG_0719.jpg

きゃー、残酷(*^_^*)
(って、顔が笑ってますけど・・・)

予は満足じゃ(*^_^*)
(連日の城巡りで、少しいい気になってます(^_^;))

さらに北上します!

瀬棚町、通過!
すると、看板が!

IMG_0720.jpg

そうだ!
繋がりがあるんですね。
荻野吟子は、妻沼(現熊谷市)出身です!

さあ!一気に行くぜ!
なにせ、海岸線でこの直線道路(^_-)

IMG_0721.jpg

だいぶはしょって、ワープ!・・・
(だって、今日すでに記事が長いから・・・(^_^;))
見えてきました!

IMG_0722.jpg

「神威岬」
IMG_3782.jpg

昔はなかった駐車場に車を停め、歩きます!
が、しかし、ここも・・・
歩道崩落の為、先端までは行けません(爆)

なら、途中まで行っても仕方ないので、景色の良さそうなところへ!

「積丹ブルーの海」
IMG_3783.jpg

そこから振り返ると・・・

IMG_3784.jpg

やっぱり、「神威岩」見えないと!と、さらに登ります。

IMG_3788.jpg

「義経と恋に落ちた乙女の悲しい伝説」

奥州から逃亡した源義経と恋に落ちた、日高・平取の酋長の娘チャレンカ。
彼女は、北へと旅立った義経を追って神威岬までやって来るが、義経一行
はすでに船出した後だった。悲しみに暮れたチャレンカは岬から身を投じ、
神威岩になったと言い伝えられている。

不思議な岩ですからね。
こんな伝説もありでしょう(T_T)

しかし、いつ見ても絶景だな(*^_^*)
だいぶ楽に来れるようになっちゃったし・・・
昔の海岸線コース使えば、先まで行けたかも・・・
かなり危ないんで、封鎖されてるだろうけどね(^_^;)

IMG_3792.jpg

続いて、あの向こう。「島武意海岸」へ!

こっちも・・・
こんなトンネルを潜るだけで行けるようになってました。

IMG_3795.jpg

またまた「積丹ブルーの海」
IMG_3797.jpg

ここを出ると・・・
前を走るは、ホンダの最新鋭機!

IMG_0723.jpg

でも、「ガンダム」じゃなくて、言われてるのは量産「GM」だったようですが・・・

海岸線に出ると、こんな岩もあります。

IMG_3802.jpg

見覚えのある方もいるかもしれませんが・・・
ここは・・・
あの崩落事故のあった「豊浜トンネル」の脇にあるんです(-_-)
私がよく走っていた時期は、ここが一番新しくて、きれいなトンネルだったん
ですが・・・

合掌(-_-)

さて・・・
このペースで写真を撮り続けると・・・
どう考えても、メモリが足りない(爆)
余市に寄って、メモリを買い足しました(^_^;)

この日の宿は、「ニセコワイスホテル」
IMG_0729.jpg

まず、お風呂に入って、ご飯?(ビール?)にします!

やっぱり、北海道と言ったら、これ!

IMG_0736.jpg

意外と、独りで食うとキツいな・・・
いろんな意味で・・・(T_T)

さて・・・
この宿を選んだ本当の理由は・・・

IMG_3812.jpg

星の写真を撮るため!
って、ほとんど月しか写ってないじゃん・・・
と、言われるかもしれませんが、目的変更しました(^_^)v

この山影は、「ニセコアンヌプリ」
シルエットを撮ってみました(^_-)

さらに・・・

「羊蹄山と倶知安の夜景」
IMG_3819.jpg

フフフッ
転んでもただでは起きないゼ(^_^)v

ホントはここで・・・
クマさんの心配もなく、写真を撮るはずだったのだが・・・(T_T)

「屋上展望テラス」
IMG_3823.jpg

写ってる「サッポロ・クラッシック」は・・・
半分ヤケ酒です(爆)

このあと・・・
独り二次会

IMG_0730.jpg

でも、この日も楽しい旅だった(*^_^*)

つづく・・・


今回、長かったな~
2回に分ければ良かった。
って、写真の整理終わったのが、ここまでなんだよね~
次、どうしよう(爆)

北海道へ!3 H24.8.27 函館港入港! [旅(北海道)]

北海道へ!」シリーズ
「3」にして、やっと北海道です(^_^;)

函館の港が迫ってきました!

IMG_3666.jpg

パスポートを持っていない私は、どこかに拘束されてしまうのだろうか・・・???
な~んて、思ってないですけどね(^_^;)

言葉も・・・
これを見て、予習してきたので、バッチリなはず(^_-)

「ライダーの為の北海道弁講座
http://www.youtube.com/watch?v=ugMG5lORe9E&feature=relmfu

redさん、どうしてるのかな???

で、まず向かったのが・・・
持っては来たが、この日以外使い道のなさそうな「ポラリエ」を稼働できそうな
暗いところ・・・
「立待岬」に行ってみたのだが・・・
土砂崩落のため「通行止め」(爆)

仕方なく函館山を登ります。

こうなりゃ、真上の「アンドロメダ」を狙ってみるか!
と、やってみた。

IMG_3694.jpg

撮影日時 2012/08/27 3:50:54
Canon EOS Kiss X5 EF50mm f/1.8 II
マニュアル露出 30秒 F3.5 ISO3200 トリミング

極軸合わせが甘かったですね。
ちょっと流れてます。
まあ、明るいので、こんなもんでしょう。
これだけ、右上に人工衛星が写ってたので、採用しました。

まあ、こんな明るいところで頑張っても・・・
こっちの方が良いでしょ(^_-)

「函館の朝」
IMG_3707.jpg

では、朝食をいただきに「函館朝市」へ向かいます(*^_^*)
しかし、まだ朝4時過ぎ・・・
あそこは早いところでも5時くらいからだから・・・
ちょっとウロウロします(^_^;)

「金森赤レンガ倉庫」
IMG_3710.jpg

「摩周丸」
IMG_3713.jpg

では、5時近くなったので、駅の隣の駐車場へ。

そうだ!
函館も行き止まり駅では!
と、写真を撮る。

IMG_3715.jpg

(でも、青森と同じで、ダメなんですよね。常武鉄道さん(^_^;))

すると・・・
「特急カシオペア、まもなく到着です。お乗りのお客様は・・・・」
なに~!
よし!ここで、あおたけさんリクエストをひとつクリアだ(^^)/
と、改札へ走る。
が、「ピンポンピンポン」
ゲートが閉まる。
えっ!Suica使えないの・・・(T_T)
入場券を買って、また走る。
着いた(^_^)v

IMG_3717.jpg

と、そのとき・・・
「特急カシオペア、あと3分ほどで発車します」
・・・・・・・(汗);”

これは、函館まで引っ張ってきた機関車・・・
札幌方面先頭は、反対側(爆)

またまた走る、走る、走る・・・・・・・~~
「こいつ~、長いぞ!」

着いた!

IMG_3722.jpg

ほどなく、ディーゼル・スメルを残し、札幌を目指して行きました。

IMG_3725.jpg
IMG_3727.jpg

ハァ~、ハァ~、ゼィ~、ゼィ~
日頃の運動不足が~(爆沈)

よし!
運動したし、食うか(^^)/
(意外に立ち直りは早い)

函館朝市
やっぱりまだ5時だと開いてるところも少ないな・・・
とりあえず、有名店の「きくよ食堂」が開いてたので、ここで朝食。

IMG_0686.jpg

やっぱり!函館は「イカ」!
ということで

「イカ刺し定食」
IMG_0690.jpg

イカに寄って見る
IMG_0694.jpg

完食!
満足満足(*^_^*)

では、函館をあとにします。

函館の街に用のない人は・・・
この道

IMG_0696.jpg

函館湾岸道路?
ずっと橋の上を走ります!

出発してしばらく走ると・・・
あおたけさんリクエストに応える第2弾を思いついたので、ナビを見て、
上磯(昔北海道にいた人間には、この名前の方が通りが良い!)
のあたりで、脇道にそれる。
すると、踏切に引っかかる・・・・・・・・・・・・

IMG_0700.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10分経過しても・・・・・・・景色はこのまま・・・・・

北海道、おそるべし!
でも、私以外誰も並んでないし・・・(爆)

永遠に続くはずもないので、待っていると動き出しました!
渡ったところで狙ったのは・・・

「朝日を浴びる北斗星」
IMG_3734.jpg

ちょっと鉄塔が邪魔だったけど・・・
どうでしょう?

すぐに貨物列車がやってきたので・・・

IMG_3736.jpg

では、出発!
この日の景色は、ずっとこんな感じ。

IMG_0701.jpg

トラックの後ろに付いてますが、結構なハイペースです!

ちょっと次の休憩で、一杯やろう!と、寄ったのは・・・
やっぱり「セイコーマート」(*^_^*)

IMG_0708.jpg

オリジナル缶コーヒー(¥78)
IMG_0711.jpg

で、寄ったのは・・・

北海道最南端「白神岬」
IMG_3739.jpg
IMG_3741.jpg

何もないんですけどね(^_^;)
それで良いんです(*^_^*)

昆布漁かな?してるおじさんが良い感じだったので・・・

IMG_3743.jpg

引いて撮ると・・・

IMG_3744.jpg

見事な水平線だね~(*^_^*)

つづく・・・
前の10件 | - 旅(北海道) ブログトップ